2017年02月18日

明日は幕張!

B7EECDA4-DEE1-46C3-B609-66C5185B92B7.jpgEEB4C9CA-3ECF-4FCE-9E54-6F50B94E8DF5.jpgE3CAAF51-28C8-4CF1-B536-25C69F3BB09F.jpg
それでは、明日幕張でお会いしましょう!
ブースNo,7-16-09
posted by keeman at 19:05| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

ワンダーフェスティバル2017Winter新製品情報

来たる2/19(日)に開催されるワンダーフェスティバル2017Winterに出品予定のTriplenuts新製品情報をお知らせいたします。
今回のテーマは「U.S.NAVY'S Retro Fighter」です。Triplents初のリメイクであるF11Fタイガーを始め、ファントムU登場以前の
アメリカ海軍戦闘機が登場します。

1/144 グラマンF11F-1タイガー ¥3,900
1/144 グラマンF11F-1タイガー”ブルーエンジェルス” ¥3,900
F11F箱絵21.jpg
F11F箱絵BA.jpg
Triplenutsのレジンキット5作目の「F11F-1タイガー」がフル3Dプリモデル仕様の「TriplenutsClassics」第1弾として登場です。
もちろんCADにて一からリメイクいたしましたので、プロポーション、ディテール共にレジンキット時代から大幅に進化しております。
ラインナップは通常の部隊配備塗装とブルーエンジェルスバージョンの2種類をご用意いたしました。部隊配備塗装バージョンは旧キットの
VF-21マッハバスターズに加え、VF-33ターシアーズのデカールが新たにセットされています。

1/144 ダグラスF4Dスカイレイ ¥4,500
F4D箱絵.jpg
無尾翼デルタの艦上戦闘機。1951年に初飛行した機体にも関わらず、斬新で未来的なスタイリングとなっています。性能自体は悪くなかったのですが、航続距離の短さや全天候性能の欠如により10年程度で運用を終了しています。その後、本機を大幅グレードアップしたF5Dが試作されたものの、採用されることはありませんでした。キットは機体本体に翼下燃料タンク2本と初期型サイドワインダー2発がセットされています。デカールはVFAW-3等派手なものをチョイスしましたので、その形状を含め、コレクションとして見映えのよいものとなりました。

1/144 マクダネルF3H-2デモン ¥4,800
F3H箱絵.jpg
全天候型戦闘機であり、米海軍初のレーダー誘導ミサイルを搭載機でもあるデモン。しかしながら、運用初期にはエンジントラブルによる事故が相次いだため、悪評が付きまとう結果となってしまいました。後にエンジンをJ71に換装後は性能も安定し、F-8クルセイダーの部隊配備が開始されてからも、約7年の間運用が続けれられました。後の傑作機F-4ファントムUは、デモンの設計を発展させて開発されたことはよく知られています。キットは機体本体に、胴体下燃料タンク2本がセットされています。スパローミサイルについては、プラキットなどからの流用がたやすいと考えてオミットしています。

1/144 ダグラスF3D-Q(EF-10B)スカイナイト ¥4,600
F3D箱絵.jpg
直線翼に並列複座コクピットと、およそジェット戦闘機らしくないレイアウトですが、当時の艦上戦闘機の一番の任務は大型爆撃機から母艦を守ることだったこと、そのためにはまだ小型化されていない全天候レーダーとそれを操作するレーダー操作要員を乗せる必要だったため、このような設計になったと言われています。朝鮮戦争で夜間とはいえMig-15を撃墜したという記録も残っているので、やはり見かけだけで判断できないというところでしょうか。ボリューム的にはデモンよりも大きく見える同機ですが、シンプルな形状ゆえか材料体積が小さく、デモンよりもわずかに安い価格となりました。

飛行機に加え、1/12アームズシリーズにも新作が登場です。

1/12 UZIサブマシンガン ¥900
uzi箱絵.jpg
イスラエル製の短機関銃(サブマシンガン)。1951年の開発と、かなり昔の設計ではあるものの、30ヶ国以上の軍や警察で採用され、現在でも一部は現役で使用されているとも言われるロングセラーです。映画やゲームなどの(レプリカを含め)出演回数も多く、UZIを小型化したミニーウージーやウージーピストルを両手にもって乱射しまくるヒロインなんて画をご記憶の方も多いのではないでしょうか?キットは銃本体が一体成型で組み立ては必要なく、ストック(畳んだ状態か展開状態かの選択式)とマガジン(予備を含め3本付属)を取り付けるだけで完成します。


今回の新製品(F11F含む)についてですが、昨年7月下旬にプリントセンターが一昨年に引き続き大幅な値上げを行ったため、商品価格が上昇してしまい、それにつれて生産個数をさらに削減することといたしました。初回生産分以降の再販についても、現時点ではお約束できない状態ですので、ご購入を強くご希望の方は、今回WFでのご購入をお勧めいたします。そんな状況ではありますが、Triplentus的には今回通算51機種目(航空機キットのみ、デカール違い、サブタイプは除く)を開発することができました。一重に応援していただきました皆様のおかげです。そのご厚情に感謝しつつ、これからも開発を続けるつもりですので、今後とよろしくお願い申し上げます。
posted by keeman at 15:53| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

WF2016終了しました

ご報告が遅くなってしまいましたが、ワンダーフェスティバル2016Summerが終了しました。
当ブースにお越しいただきました皆様にお礼申し上げます。
新製品はYak-38U(複座型)以外は通常の数を持ち込んだのですが、ハリアーの複座型をわずかに残し全て完売してしまいました。会場でご購入いただけなかった方に、お詫び申し上げます。次回WFにて必ず再販いたしますので、よろしくお願いいたします。
また、地球堂様にてご購入予定の方についても、現在パーツを発注している状態でありますので、約3週間ほどお待ちいただくことになると思います。何卒ご了承をよろしくお願いします。
次回のワンダーフェスティバルは2017年2月19日の予定だそうです。もちろん、Triplenutsも参加予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by keeman at 11:52| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

明日は幕張

新製品の完成見本の画像を投稿します。明日はよろしくお願いします。

IMG_0433.jpg
IMG_0429.jpg
IMG_0425.jpg
IMG_0424.jpg

また、明日のWFとは直接関係ありませんが、以下に告知いたします。気になる方は明日のWFでお問い合わせください。

tpnpresent02.jpg
posted by keeman at 18:49| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

WF2016Summer新製品情報

ワンダーフェスティバルまで1週間を切りました。Triplenutsの新製品についてお知らせいたします。

1/144 Su-15TM フラゴンF(3Dプリモデルキット、シルクスクリーンデカール付属) ¥5,000
旧ソビエトの代表的なインターセプターとして運用された機体です。巨大なレドーム、細く長い胴体、面積の小さな主翼など、形状や機体規模は異なりますが、イメージはF-104と似通った部分もあり、本機が迎撃に特化したデザインコンセプトであることがうかがえます。生産数が多かった割には輸出が行われず、高性能ぶりがあまり知られることのなかった本機を有名にしてしまったのが民間の旅客機の撃墜であったことは皮肉と言えますが、事件は当時の軍のシステムに責任があるわけですから、本機を責めるのは少し酷に思います。
キットは後期型のTM(NATOコード:フラゴンF)を再現しています。武装はR-60ミサイル×2と胴体下増槽2本となっています。
su15広告.jpg

1/144 Yak-141 フリースタイル(3Dプリモデルキット、シルクスクリーンデカール付属) ¥5,000
Yak-38フォージャーの後継機として開発された機体で、VTOL機ながら水平飛行で超音速を突破することができる実用戦闘機として期待されました。エンジンノズルを斜めにカットし、それぞれを回転させることで推力方向を変化させるという独特な機構を持ち、胴体前部の2基のリフトエンジンと組み合わせて垂直離着陸を実現しています。ソ連崩壊とキエフ級空母の後継艦の建造中止により、Yak-141は量産化に至りませんでしたが、設計データの一部が米ロッキード社に売却され、F-35のV/STOL型の開発の参考とされたと言われています。
すでにレジンキットが存在する機体でありますので、3Dプリモデルの実力を確かめる意味でもディテールに力を入れてみました。メインノズルは水平時とVTOL時の両方を用意、リフトエンジンのハッチも選択式で開いた状態にすることができ、ノズルとファンを覗き見ることができるようになっています。
yak141広告.jpg

1/144 AV-8A ハリアー(3Dプリモデルキット、シルクスクリーンデカール付属) ¥3,600
1/144 TAV-8A/S ハリアー(3Dプリモデルキット、シルクスクリーンデカール付属) ¥3,600
AV8A広告.jpg
TAV8広告.jpg
キットは以前に発売したホーカーシドレーハリアーと同じものですが、AV-8Aはアメリカで使用されていた海兵隊のハリアーのデカールが、TAV-8A/Sは同じく海兵隊仕様のデカールに加え、スペイン海軍のTAV-8SとNASA仕様デカールが付属しています。

あと2点、新製品を予定しておりますが、現時点で3Dプリモデルパーツの到着が大幅に遅延しています。到着次第発表しますが、最悪WFには間に合わないことをご了承ください。

現在完成見本も制作中のため、WF前日までには完成見本の写真をUPしたいと思いますのでよろしくお願いします。

ブース番号:7-15-06
posted by keeman at 14:07| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

WF2016は次の日曜日です

完成見本の写真をUPします。
IMG_0256.jpg
IMG_0258.jpg
IMG_0259.jpg
IMG_0257.jpg
↓T-50とF-16(F-Toys製)との比較写真です。T-50はF-16よりも一回り小さく、全高が低いことがわかります。
IMG_0261.jpg
↓全機集合。今回はカラフルな機体がそろいました。
IMG_0254.jpg
ブース番号は7-15-05となります。
それでは、2/7(日)幕張でお会いしましょう!
posted by keeman at 22:26| トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

新製品情報 WF2016Winter

いよいよワンダーフェスティバル2016Winter開催間近となりました。
今回の新製品のメインテーマは「世界の練習機」。4種類+αのジェット練習機をラインナップしました。

1/144 T-45 ゴスホーク
  ¥3,400
T45_pub.jpg
1/144 T-45 ゴスホーク ”イエローウィング” ¥3,400
T45B_pub.jpg
イギリスBAe社で開発された練習機「ホーク」をアメリカの艦上練習機に改造したものがT-45 ゴスホークです。開発/製造は旧マグダネル・ダグラス社で行われ、艦上での運用に耐えられるよう、大型アレスティングフックの追加や足回りの強化、垂直尾翼拡大や主翼先端の形状変更など、多岐にわたる改造が施されています。
キットは3Dプリモデルパーツに透明キャノピーのレジンパーツ、シルクスクリーンデカール(一部プリンタ印刷による訂正マークがあります)で構成されています。「T-45 ゴスホーク」には標準的な塗装+派手なマーキングの計3種のデカールが、「イエローウィング」は米海軍航空隊100周年を記念して、第二次大戦前まで標準的な艦上機塗装であった黄色い主翼の機体をゴスホーク上で再現したものとなっています。

1/144 エアルマッキ M346 ¥3,300
M346_pub.jpg
ロシアのヤコブレフ設計局と共同で開発された機体で、のちにロシア向けと西側向け仕様に分離し、西側向けとしてイタリアのエアルマッキ社が開発したものがM346となります。ロシア向けのYak-130とは水平尾翼や主翼前方に垂直に取りつけられた安定翼などの見た目の違いがありますが、軽量化など目には見えない部分でも仕様が変更されているようです。練習機は、本来の目的以外に軽攻撃機としての能力を最初から見越しているものが多いですが、M346もまさにそれにあたり、その能力を売りにワールドワイドなセールスを展開しています。
キットには3種類の試作機のデカールが付属しています。一部にグラデーションがかかったラインのマークがあるのですが、シルクスクリーンデカールでは上手くグラデーションが再現できなかったので、プリンタ印刷による簡易デカールを追加しています。同様に当初塗装にて再現していただく予定だった主翼などのライン用の簡易デカールも追加することにいたしました。1号機はメタリックブルー、2号機はメタリックブルーとスポーツカーの様な派手な塗装になっているのがイタリアンスピリッツというところでしょうか。

1/144 K.A.I T-50 ゴールデンイーグル ¥3,500
T50_pub.jpg
1/144 K.A.I T-50 ゴールデンイーグル ”ブラックイーグルス” ¥3,500
T50B_pub.jpg
ロッキードマーチン社の技術協力により韓国航空宇宙産業(KAI)が開発した練習機です。F-16によく似ていますが、エンジンがグリペンやF-18と同じF404系列の単発であるため、F-16よりは二回りほど小さくなっています。本機も開発時から軽攻撃機型であるA-50を並行して開発されており、M346とはワールドワイドセールスにおいてライバル関係にあります。「T-50 ゴールデンイーグル」は練習機型の一般的な塗装のデカールが、「ブラックイーグルス」には韓国空軍のアクロバットチームのデカールが付属しています。

1/144 フーガ CM.170 マジステール ¥3,000
magister_pub.jpg
開発当初からジェットエンジンを搭載する前提で設計された世界初の機体です。細い胴体に幅広い直線翼、V字の垂直尾翼など独特なスタイリングを持ちます。非常に小型の飛行機ですがこの当時から軽攻撃機としの任務も課せられており、開発国のフランス以外に輸出された機体には実戦を経験したものもあります。初飛行から50年近く現役だったそうですから、非常に優秀な設計だったことがうかがえます。
デカールはフランスのアクロバットチーム「パトレイユ・ド・フランス」、フランス空軍の練習機塗装、イスラエル空軍仕様機のいずれかを選択することができます(一部プリンタ印刷による訂正マークがあります)。

1/144 ノースアメリカン/ロックウェル T-2Cバックアイ ”スキームバリエーション” ¥3,300
T-2C_V2_pub.jpg
Triplenuts初のフル3Dプリモデル製キットであるT-2Cバックアイにカラーバリエーションが登場です。キットの仕様は以前と同様ですが、新たにアメリカ海軍の「VT-9」訓練飛行隊、密林迷彩が施された「ベネズエラ空軍機」、バックアイの塗装としては珍しいグレー迷彩が施された「VF-43」所属機のデカールをセットしました。デカールはシルク印刷となりましたので、濃い色面に白デカールを塗布しても透けにくくなっています。

続いてテーマ外の新製品についてお知らせします。

1/144 ベル206 ジェットレンジャー ¥2,800
jetranger_pub.jpg
世界的な大ヒットとなったベル社の民間用ヘリです。以前発売しました「0H-58カイオワウォーリァー」の原型でもあるのですが、カイオワとは各部が全く異なるため、ほぼ全体的に設計をし直しました。デカールは「海上保安庁」で使用されている「おおるり」と「ロサンゼルス警察」所属機のデカールが付属しています。

1/12 フランキ・スパス12(SPAS12) ¥1,300
SPAS12_pub.jpg
1/12アームズシリーズにも新製品登場です。イタリア・フランキ社製のセミオート/ポンプアクションのコンバーチブル型式ショットガンで"Special Purpose Automatic Shotgun"(特殊用途向け自動式散弾銃)の頭文字をとってスパスと呼ばれています。キットは3Dプリモデル製で、フォアエンドはスライドスライドする様に組み立てられます。ストックも可動させることは不可能でありませんが、強度が不足しているため、固定してしまった方が安全です。アクセサリーとして弾薬5発が付属しています。

1/144 プラキット F-4JファントムU VF-33 & VF-41(2機セット) ¥1,500
F4J_VF33_VF41_pub.jpg
以前から発売しております、ネイビーファントムシリーズに新デカール版が登場です。紺色の垂直尾翼に黄色い星を描いたVF-33「スターファイターズ」のF-4Jと、垂直尾翼に大きくスペードを描いたVF-41「ブラックエイセス」のF-4Jの2機セットです。今回はデカールの生産数が少ないため、ご購入はお早目に!※キットはF−4Sを再現しており、F-4Jとするには若干の改造が必要です。

新製品については以上となります。旧製品についても、在庫がある物に関しては持ち込みますのでそれらもよろしくお願いします。
posted by keeman at 19:12| トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

新製品納品完了

昨日の夕方、地球堂様へ新製品(及び在庫のある旧製品)の納品を行いましたのでご報告いたします。なお、以下の商品につきましては、在庫なし/在庫僅少となりますので、売り切れの場合はご容赦ください。

《在庫なし》
JAS39A グリペンA(単座型)
スーパーマリン シミター S.1
X-32B
Mig-19UB

《在庫僅少》
Mig-31
U-36A
H-19
OH-58D


posted by keeman at 11:30| Comment(5) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

WF2015Summer終了

ワンダーエスティバル2015Summerが昨日開催されました。
酷暑の中、当ブースへお越しいただきました皆様にお礼申し上げます。
今回は日本のみならず色々な国の方々にも当ブースにお立ち寄りいただきました。
私の外国語がいたらぬおかげで、十分な対応はできませんしたが、これからも活動を続けることでご恩返しができればと思います。
今回の新製品を含む商品は8/2(日)ごろに地球堂様へ納品いたします。
今後もTriplenutsをよろしくお願いいたします!
posted by keeman at 17:27| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

遅れてきた翼竜

前回の告知でお知らせしました、残りの一品がようやく到着しました。

1/144 ウエストランド ワイバーン S.4 ¥3,800(3Dプリモデル+オフセットデカール)
wyvernbox.jpg
ターボプロップエンジンに二重反転プロペラ、戦闘機でありながら雷撃機でもあるという、特殊属性満載で人気が高い機体です。かつて食玩でも発売されていましたが、混入率の低いシークレットだったこと、絶版になって久しいことからキット化してみました。武装は胴体下魚雷1本、翼下にロケット弾8発、翼下燃料タンクにRATO(離艦用ロケットブースター)と、完成すればかなり派手な出で立ちになると想像できるのですが、残念ながらWFまでに完成見本は作成できそうにありません。仮組みだけでも展示できればと思うのですが、それも間に合うかどうか・・・。という状況ですので、申し訳ありませんが、ワイバーンについては想像力を働かせていただいた上で、ご購入を御検討ください。

あっ、ちなみに主翼は収納状態(折りたたんだ状態)に組み立てることもできます。
それではよろしくお願いします。
posted by keeman at 18:55| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

新製品情報 WF2015Summer

ワンダーフェスティバル2015夏 開催まで1週間を切りました。
Triplenutsの新製品ラインナップは以下の通りです。

1/144 ノースロップ YF-17 コブラ(3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール) ¥3,800
ノースロップ社がF-5Eの後継機として自社開発していたモデルP-530をアメリカ空軍と契約した際にアップデートしたものがYF-17です。米空軍の軽量戦闘機(LWF)計画でジェネラルダイナミクスのYF-16と採用を競いましたが、新機軸満載のYF-16に敗北を喫してしまいます。その後、米海軍の海軍航空戦闘機(NACF)計画ではF-16に勝利し、海軍戦闘機の経験が深いマグダネルダグラス社がYF-17を発展させたF/A-18を開発したことはご存知の通りです。
前回のMig-31と同様、F-18からの改造でスクラッチできそうに見えるものの、実際には異なる箇所が多すぎて大変な機体です。F-18に比べ全体的なボリュームが一回り小さく華奢でシャープなイメージとなっています。試作機ではありますがF-1Xをコンプリートするには欠かせない機体でもありますね。
YF17box.jpg

1/144 グロスター ジャベリン Mk.9 (3Dプリモデル+オフセットデカール) ¥4,500
冷戦初期には東西で「大量の核爆撃機による空襲」という悪夢が蔓延していました。それに対抗するため、各国で爆撃機を迎え撃つことを主任務とする「迎撃機」というカテゴリーが発展しました。その迎撃機としてイギリスで誕生したのがジャベリンです。大面積のデルタ翼を採用し、全天候機能、4発のファイアストリークミサイルを搭載した姿はいかにも迎撃機らしいものでしたが、一方で迎撃機の要として重要な高速性能の不足に悩まされ、後期型になってやっと音速を突破できるようになりました。それでも後継のライトニングの配備が完了するまでの間、10年以上イギリスの防空任務に従事していました。
機体寸法自体は現代の基準でいればさほど大きな機体ではないもの、太い胴体や巨大で分厚い主翼のおかげで体積が嵩んでしまい価格やや高くなってしまいましたが、他のどのデルタ翼戦闘機にも似ていないイギリス的設計思想を感じられるキットとなりました。もちろんファイアストリークミサイル4発も付属しています。
javelinbox.jpg

1/144 スーパーマリン シミター F.1 (3Dプリモデル+オフセットデカール)¥3,900
奇抜なデザインが多いイギリスジェット戦闘機の中でもひときわ美しいラインを持つ機体がシミターです。後退翼やエリアルールといった当時の最新理論を採用し、核兵器の運用も可能な艦上戦闘攻撃機として開発されました。性能的にも優れた機体でしたが、後継のバッカニア配備までのつなぎとして採用されたため、生産機数は少なく、シミターを開発した老舗スーパーマリン社はこの機体を最後にビッカース社に吸収されることとなりました。
キットは特徴的な8枚のエアブレーキを全て開いた状態で組み立てられるようになっています。外部兵装は翼下燃料タンクのみですが、外翼パイロンはブルパップランチャーが装備された状態になっているので、アリイ(旧LS)のウエポンセットのブルパップ(別売)を装備させることができます。
scimitarbox.jpg

じつは後1点、新製品を予定しているのですが、今回はプリンティングセンターが非常に混んでいるらしく、まだパーツが到着していません。到着後、販売についてはお知らせすることになると思いますが、今回はこの様な事情で完成見本品が全て揃わない可能性があります。予めご了承下さい。

また、今回、3Dの印刷代金が予告なく値上げ(約3割)となってしまったため、新製品の一部はその価格を反映させたもの(上代価格は3割も上昇はさせていませんが)となっています。旧製品についは値上げ前に発注しましたので価格を据え置くことができましたが、今後さらに再生産を行う際には価格が上昇する可能性があります。値上げに伴い、生産に使える資金の兼ね合いで各キットの生産個数もさらに抑えざるをえなくなりましたので、WF会場にて早期の完売が発生する可能性があります。予めご了承をよろしくお願いいたします。

<主な再販情報>
1/144 Mig-31 フォックスハウンド ¥5,500
1/144 JAS39A グリペン ¥3,500
1/144 JAS39B グリペン ¥3,500
1/144 X-32B ¥3,900 《少量限定スポット生産》
1/144 AJ37 ビゲン ¥3,800
1/144 JA37 ヤクトビゲン ¥3,800
1/144 SK37 ビゲン(複座型) ¥3,800
1/144 SF37 ビゲン(偵察型) ¥3,800
1/144 ハリアーGR.1/3/AV-8S ¥3,500
1/144 ハリアーT.2/T.4 ¥3,500
1/144 U-36A リアジェット ¥3,700
1/144 H-19 ”陸上自衛隊” ¥2,900
1/144 アグスタA-129CBT マングスタ ¥3,000
1/144 Mig-29UB フルクラムB ¥3,800
1/144 FJ-4B フューリー ¥3,200
1/144 T-38 タロン"NASA" ¥3,200
1/144 T-38 タロン"サンダーバーズ" ¥3,200
1/144 T-38 タロン"USAF&NAVYトレーナー" ¥3,200
1/144 T-2C バックアイ ¥3,000
1/144 三菱LR-1 "陸上自衛隊" ¥3,400
1/144 OV-1A モホーク ¥2,900
1/144 AH-56 シャイアン ¥2,900
1/144 ロシアン エアクラフトウエポン1〜2 各¥2,000
1/144 ロシアン エアクラフトウエポン3 ¥1,900
1/144 スウェディッシュ エアクラフトウエポン1 ¥700
1/144 スウェディッシュ エアクラフトウエポン2 ¥800
1/12 M143 ミニガン ¥2,900

WFでのブース番号は7-03-09となります。

それでは、よろしくお願いいたします。
posted by keeman at 18:42| Comment(1) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

Mig-31再生産

先週末、地球堂様にMig-31の再生産分を少量ながら納品いたしました。しかしながら、地球堂様は本日より1週間の臨時休業中ですので、お問い合わせは来週水曜日以降にお願いいたします。今回分が売り切れてもしばらくは生産を続ける予定です。よろしくお願いします。
posted by keeman at 11:28| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

製品の納品につきまして

昨日の夜、地球堂様へ以下のアイテムを納品いたしました。
★3Dプリモデルキット
・U-36A "海上自衛隊"
・H-19 "陸上自衛隊"
・A129 マングスタ
・OH-58D カイオワウォーリア
・JAS39A グリペンA
・JAS39B グリペンB
★エクストラデカール
・アメリカ海軍100周年記念塗装Vol.1~3

キットはいずれも少数のみの納品となります。よろしくお願いします。
posted by keeman at 14:23| トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

WF2015Winter 終了

2/8、ワンダーフェスティバル2015Winterが終了いたしました。
当ブースにお越しいただきました皆様へ改めてお礼申し上げます。

今回、販売いたしました新製品の内、Mig-31につきましては高額にも関わらず、当方の予想を大きく上回るペースでご購入いただいたため、ごく短時間で完売となってしまいました。ご購入していただけなかった皆様には大変申し訳ございませんでした。すぐに追加生産の手配をいたしましたので、今月末までには地球堂様へ納品を行う予定となっております。納品の際には再度ブログを更新いたしますので、今しばらくお待ちいただけると幸いです。また、次回WFでも再販は行う予定でございます。

その他のアイテムについての主な在庫状況は以下の通りです。
マングスタ 在庫僅少
H-19 在庫あり
U-36A 在庫僅少
OH-58D 在庫有り
M143 在庫僅少
ビゲンシリーズ 在庫0(再生産予定)
グリペンA 在庫僅少
グリペンB 在庫僅少

在庫のあるものについては、近日地球堂様に納品いたしますので、よろしくお願いいたします。
posted by keeman at 16:56| Comment(2) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

WF2015Winter キット完成見本あれこれ

IMG_0006[1].JPGIMG_0010[1].JPGIMG_0007[1].JPGIMG_0009[1].JPGIMG_0013[1].JPGIMG_0012[1].JPG
それでは、明日の幕張で!
posted by keeman at 17:47| Comment(1) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新製品情報 WF2015Winter その2

1/144 アメリカ海軍100周年記念塗装デカール Vol.1 ¥700
1/144 アメリカ海軍100周年記念塗装デカール Vol.2 ¥700
1/144 アメリカ海軍100周年記念塗装デカール Vol.3 ¥700

navy100th.jpg

1/144キット用のデカールの新製品が久しぶりに登場です。
3種とも、アメリカ海軍100周年を記念したスペシャルマーキングを再現できます。
これらは、大戦中のアベンジャー、ドーントレス、キングフィッシャーなどに施されていた塗装をF/A-18C、EF-18G、EA-6Bなどにアレンジして施したもので、普段グレーを基調とした迷彩の各機がネイビーやライトブルーに塗装されている様はとても新鮮です。
デカールは各種2機分づつ封入されています。シルク印刷なのでネイビー塗装の上に白デカールを貼っても透けは気にならないものとなっています。キットと合わせて、ご購入をご検討いただくよう、よろしくお願いいたします。
posted by keeman at 17:44| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

新製品情報 WF2015Winter

きたる2月8日、いよいよワンダーフェスティバル2015冬が開催されます。
今回Triplenutsでは、以下の新製品をラインナップしました。

1/144 Mig-31 フォックスハウンド (3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール) ¥5,500
ロシア防空の一翼を担う大型迎撃戦闘機です。マッハ2を超える高速性能と複数同時に発射できる長射程アクティブミサイルとで侵入してくる敵爆撃機を迎え撃つことに特化した機体で、シルエットこそ前任のMig-25に近いものの、実際には全く異なるデザインとして設計さています。Mig-31といえば、ツクダのインジェクションキット(レベルも基本的には同内容)が存在していますが、Mig-29などと同時期の発売で、やはり資料が乏しいころのキット化だったため細部の表現に実機と異なる部分が多いという問題がありました。今回、キットの体積は前作ビゲンの丁度倍程度のボリューム感なのですが、販売価格は大幅に抑えました。それでも高額ですが、専用のR-33ミサイル4基とR-40ミサイル2基も付属しているため、このキットだけで迫力のあるモデルに仕上げることができます。
MIG31箱絵.jpg

1/144 U-36A リアジェット "海上自衛隊" (3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール) ¥3,700
欧州との貿易摩擦の際に購入したゲイツ リアジェットに気象・航法レーダーやミサイルシーカーシミュレーター、TVカメラを増設し、訓練支援機として運用されている機体です。キットには主翼下面のパイロンに搭載する標的曳航ポッドが付属します。また、乗降扉を別パーツ化しているので、加工すれば扉が開いた状態も選択式で再現可能です。
u36箱絵.jpg

1/144 シコルスキー H-19 "陸上自衛隊" (3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール)¥2,900
アメリカの兵員輸送ヘリH-19をライセンス生産した機体で、日本国内では「はつかり」という愛称もつけられていました。UH-1が登場するよりも前の機体でレトロ感漂ようスタイルですが、昭和の怪獣映画の多くに出演(主にミニチュアとしてですが)したことで、日本人にもなじみ深い機体となりました。同スケールの61式戦車と並べると一層ノスタルジック感が増します。キットは、カーゴドア部分を別パーツとしたため、ドアが開いた状態に組むこことも可能となっています。
H19箱絵.jpg

1/144 アグスタ A129CBT マングスタ (3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール)¥3,000
イタリアのアグスタ社によるタンデム型攻撃ヘリコプターとして1990年代から運用が開始された機体です。機体サイズ、戦闘能力もAH-1コブラに近く、最新鋭の大型攻撃ヘリよりは見劣りがするため、イタリア以外ではトルコ陸軍が採用しているのみとなっています。とはいえ、タンデム型攻撃専用ヘリというのは実はあまり世界的にもあまり種類がなく(細かいサブタイプや試作機を除けば、10種類ぐらい?)コレクションとしては欲しくなる機体ではあります。キットはCBTと呼ばれるマルチロールタイプを再現しています。ちなみに、マングスタとは英語で言う「マングース」で、もしかするとAH-1コブラとの商売上の対決を意識した名前なのかもしれませんね。
mangusta箱絵.jpg

1/144 ベル OH-58D カイオワウォーリア (3Dプリモデル+シルクスクリーンデカール)¥2,800
OH-6に採用競争で敗れたベル社の「モデル206」は民間機「ジェットレンジャー」としてヒットしました。その後、OH-6の後継としてこのジェットレンジャーを軍用としたのがOH-58です。その後、OH-58には陸軍ヘリコプター改善計画により大幅な改造を施され、戦闘ヘリに準ずる武装や高性能観測機器を搭載したのがOH-58D「カイオワウォーリア」です。映画「アパッチ」でヒロインが搭乗していましたが、その様に現在ではアパッチ部隊の補助や指揮を行う司令塔として使用されています(自衛隊ではOH-1が同様の任務に就いています)。キットは、機体左に機関砲、右にヘルファイア2発を装備した状態を再現しています。機体サイズが小さいうえにディテールが細かいので組み立ての難易度は高いですが、その分密度感あふれるキットとなっています。
OH58D箱絵.jpg

1/12 M143 ミニガン (3Dプリモデル)¥2,900 
SVDドラグノフからずいぶん時間が空いてしまいました。ドラグノフ発売の後、大手メーカーからも銃器類のキットが発売されたため、「これもそのうち発売されるだろう」ぐらいに思っていたのですが、なかなか発売されないのでウチでやることにしました。銃のことは詳しくなくてもド派手アクション映画で一度は目にされた方も多いと思います。もともとはヘリ固定武装やドアガン用として開発されたものですが、フィギュアと組み合わせることを前提としているのでハンディタイプにしました。弾帯も本体と同様の素材(アクリル素材)成形ですが、お湯につけると一時的に柔らかになり、その間に表情を付けることが可能です。ちなみに大きいのになぜ「ミニガン」かと言うと、航空機用の20mmバルカン砲(M61)を7.62mm口径に縮小したモデルだからだそうです。
M143箱絵.jpg

キットは以上になります。今回は、アイテム種類が多いため、各アイテムの生産数はいつもよりも更に少なめになっております。ご購入を御希望の方はお早目にお願いします。

完成見本も作成中なので、出来上がり次第、UPいたします。

また、前作のビゲン、グリペン各型も一通り再販いたします。

ブース番号は7-15-08となります。

それでは、よろしくお願いいたします。
posted by keeman at 11:28| Comment(4) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

U-36A続報

U-36Aのモデリングがほぼ完成しました。
キャノピーや客室窓、右燃料タンク先端のカメラカバーは透明レジンにて成形します。客室窓の処理は悩みましたが、旅客機のプラモデルでよくあるようにキャビン側からはめ込む形で検討しています。また、扉は別パーツ化しましたので、上下を切り離せば2枚目の画像の様に開いた状態組むことも選択可能です。発売は次回WFとなる予定で、予価は3,700円(税別)で考えています。
u36_02.jpg
u36_03.jpg
posted by keeman at 10:53| Comment(1) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

こんなものを作っています

次回(2015年2月)のWFに当選し、参加が確定いたしました。ということで、現在制作中の新製品についてのちょっとだけお知らせいたします。
1/144 U-36A 海上自衛隊
u36_01.jpg
ほぼモデリングが終了した状態。体積はビゲンとグリペンの中間ぐらいです。
1/144 MIG-31
mig31_01.jpg
まだ基本のプロポーション取りを模索中です。
これ以外にもいくつか並行して制作していますので、進展がありましたらまたご報告いたします。
posted by keeman at 12:47| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

再生産分の納品

前回WFでの新製品の内、売り切れていた一部商品の再生産が完了し、地球堂様へ納品を行いました。

<今回納品分>

AJ37 ビゲン
SK37 ビゲン
SF37 ビゲン
JAS39A グリペン
JAS39B グリペン

尚、次回の再生産については未定なため、御希望の方はお早目のご購入をお勧めします。
posted by keeman at 12:10| Comment(8) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする