2022年01月28日

WF新製品情報(お久しぶり!)

約二年ぶりに、ワンダーフェスティバルが開催される予定となっています。この二年間、私自身このブログを完全に放置しておりましたが、ようやく新製品のお知らせができます。ただ現時点でもまだコロナ禍は収束に向かっているとは言えない状況なのでご来場を予定されている方は感染対策にご注意ください。私もディーラーとしてできる限りの対策は行うつもりです。それでは新製品のご紹介です。

1/144 アブロカナダ CF-105 アロー(3Dプリモデルキット) WF価格 ¥4,000-
冷戦初期、米ソの核戦略は爆撃機で敵地に侵攻し、核爆弾を落とすというもので、それに対抗するために各国は高速な迎撃機を必要としていました。アメリカの隣国であるカナダも当然高速迎撃機を欲していました。それを受けてイギリスのアブロ社の子会社であるアブロ・カナダ社が開発したのがCF-105 アローです。J75エンジンを2基装備し、巨大なデルタ翼を持ち、フライ・バイ・ワイヤの始祖ともいえるシステムを採用するという当時の最新鋭装備を盛り込んだ設計で、最大速度はマッハ2.3を目指していました。5機が試作されましたが、開発費の高騰と戦略思想の変化によってその必要性が薄れたため、開発が中止され試作機はすべてスクラップにされたそうです。キットは全長約16cmと大きく、面積の広い主翼と相まって1/144ながらかなりの迫力があります。また、スペシャルなギミックとしてウエポンコンテナの展開状態を選択することができ、ランチャーにAIM-4Dファルコン8発をフル装備することができます(実機は動作するウエポンコンテナは実装されなかったみたいですが)。

ARROW 箱絵.jpg

1/144 コンベア F-102 デルタダガー(3Dプリモデルキット) WF価格 ¥3,700-
カナダのアローよりも約5年前にアメリカ空軍に採用された迎撃機がデルタダガーです。敵爆撃機を超音速で迎え撃つという当時の核戦略の一環として開発が提案されたのですが、まだ超音速ジェット機開発技術には未知の部分が多く、完成までにはかなりの時間を要してしまいました。結果的完成した機体は音速をわずかに超える速度までしか到達することができませんでしたが、それでも空対空ミサイル6発にウエポンベイ扉に内蔵されたロケット弾24発という重武装で当時ととしては貴重な戦力として扱われました。後に同機の後継機としてF-106デルタダートが開発されるに至りました。
1/144のデルタダガーのキットては旧オオタキの傑作キット(約半世紀前のキットです)がありますが、長らく再販されていないこともあり制作することにいたしました。こちらも、スペシャルギミックとしてウエポンベイを展開した状態をオプションで選択できるようにし、AIM-4DもしくはAIM-4Gを6発を装備させることができます。

F-102 箱絵.jpg

1/144 エアロスパシアル SA342 ガゼル(3Dプリモデルキット) WF価格 ¥2,800-
フランス、エアロスパシアル社の初期のベストセラーとなった汎用ヘリコプター。小型のキャビンに長いテイルブームには静音性を持つ「フェネストロン」と呼ばれるテイルローターシステムを採用するなど革新性を意識した設計となっていました。航空ファンには有名な某映画の主人公機の改造ベースとなったことでも有名ですね。キットは3Dプリモデルの利点を生かし、小さな機体をできるだけ細密に再現することに注力しました。フェネストロンのブレード一枚一枚がちゃんと出力されています。反面、繊細なパーツが多く組み立て難易度は高くなってしまい、パーツの切り離しはよく切れる精密ニッパーの使用をお勧めします(切れ味が悪いニッパーだと切断時の衝撃がパーツに伝わってパーツ自体を破損してしまうかもしれません)。どれぐらい細密かはぜひWFにて直接ご覧いただければと思います。

Gazelle 箱絵.jpg

1/144 フォーランド ナットT.1(3Dプリモデルキット) WF価格 ¥2,500-
1955年に初飛行が行われた超小型戦闘機の練習型がナットT.1です。全長は7.3mしかなく、単純にサイズだけを見ればゼロ戦よりも小さいジェット機ということになります。その小ささゆえに、イギリスでは戦闘機としての運用は行われませんでしたが、高い運動性と操縦性の良さから複座の練習機として改めて生産が行われました。またイギリスを代表するアクロバティックチーム「レッドアローズ」では同機を14年に渡って使用されたのも、高い運動性が評価されたためと言われています。
キットは小さいながらもできる限りディテールを細かく再現いたしました。今回同時に発売するアローも2人乗りですが、同じ2人乗りでもここまでサイズに差があるのか、と実感できます。デカールは練習機型かレッドアローズを選択することができます。

Gnat 箱絵.jpg

1/144 LTV コルセアUシリーズ(3Dプリモデルキット) WF価格 各¥3,500-
かつて私がレジンキットでコルセアUを発売した直後に、複数の食玩メーカーから相次いでコルセアUが発売されてしまったため、すぐに販売を取りやめてしまったという経緯がありますが、そのコルセアUが3Dプリモデルでかえって参りました。しかも当時の3グレード(A-7E、A-7Eデザートストームカラー、A-7D)に加え、複座型のTA-7C(米海軍)T-7K(空軍型)2グレードをご用意しました。また、スペシャルギミックとして折りたたんだ状態の主翼パーツを全てのグレードにご用意しております(組み立て時の選択式)。コルセアUの食玩も今となっては入手困難でもありますので、ご興味のある方はぜひWFにてご確認いただければと思います。

A-7E 箱絵.jpg
A-7E DS 箱絵.jpg
A-7D箱絵.jpg
TA-7C 箱絵.jpg
A-7K 箱絵.jpg


前回のWFから2年分の新製品が渋滞しておりましたのでアイテム数が多くなっていて恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いします。
posted by keeman at 22:20| Comment(1) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
WF後に通販していただけないでしょうか? 特にA-7.
Posted by BLACK at 2022年02月01日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: