2013年10月25日

ハリアーのファンブレード

Harrier_EB.png

画像はハリアーのファンブレードパーツのCADデータをレンダリングしたものです。直径1cm足らずの大きさですが、各フィンの間には隙間があるほど細かいものとなっています。これまでは、コストの関係でエンジン奥のファンの再現は行っていませんでしたが、ハリアーはインテイクの開口部が大きく、中のファンが良く見える構造なため、少し無理をして再現を行いました。上手く印刷できるかどうか現時点はまだ分かりませんが、印刷会社でのデータチェックは通ったようなので、おそらく大丈夫だと思います。

あと、販売価格ですが、現在のところ3,500円(税込み価格3,675円)か3,600円(税込み価格3,780円)のどちらかに着地しそうです。相変わらずの円安の影響が出ていますが、技術料を大幅に減らすことでこの価格で踏みとどまれそうです。

また続報があり次第ご報告いたしますので、お楽しみに!
posted by keeman at 16:56| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

新製品情報 2013/10

前回のエントリで、前回のワンフェスに間に合わなかったアイテムについて触れましたが、そのアイテムのモデルデータが完成しましたので発表いたします。

1/144 ホーカーシドレーハリアー GR.1/GR.3/AV-8S
harreiGR1_01.png

1/144 ホーカーシドレーハリアー T.2/T.4
harreiT2.png

メジャーな機種なので説明は不要ですよね。AV-8BハリアーUについてはクオリティの高いキットや食玩が登場していますが、初期型のハリアーについては旧クラウンが発売していたのみで、そのクラウン版も途中でシーハリアーに金型改修されています(現在MINICRAFT版が入手可能)。また、インジェクションキットでは未発売の複座型ハリアーもご用意いたしました。

今回も3Dプリモデルのパーツにクリアレジンキャノピーとシルクスクリーンデカールが付属しています。

単座型は極初期型のGR.1に加え長鼻のGR.3用のノーズ、垂直尾翼のパーツ、AV-8S用のアンテナパーツも付属しています。今回はオーソドックスなイギリス空軍版とガルグレーとホワイトのツートンが印象的なスペイン海軍用のデカールが付属しています。AV-8A(アメリカ海兵隊)用デカールは今回付属していません。

複座型もT.2用に加え、T.4用の長鼻パーツや高い垂直尾翼のパーツが付属しています。

武装は単座型がオプションのアデンガンパック、爆弾2発に燃料タンク、ロケットポッド4基となっています。ツインラックも付属していますので、1つのパイロンに2つのロケットポッドを装備することも可能です。

複座型の武装もガンパック、燃料タンクは単座型と同じですが他はロケットポッド2基のみです。複座型は基本的には練習機なので武装パーツを減らしています。

3Dプリモデルパーツは現在印刷業者に発注中です。順調に行けば11月中旬ごろには共に発売できそうです。いつもどおり地球堂様にて取り扱っていただく予定ですが、次回WFまではしばらく期間が空くため、別の方法での流通も検討しております。今後何度か状況をご報告する予定ですので、続報をお待ちください。
posted by keeman at 16:33| Comment(0) | トリプルナッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。